切手買取の相場を知っておこう!

切手の相場はオークションが参考となる

普通切手は額面の何%という買取価格となってしまい、金券ショップが主な買取先となります。記念切手以外にも中国切手、外国切手、軍事切手など複数のジャンルに分かれた切手の買取では相場を知らないと、思わぬ値段で買取価格を叩かれてしまうことがあるので要注意です。実際に買取店ごとに大きく異なる切手買取価格から相場を知る方法があるのかといえば、オークションサイトを利用すると比較的簡単に相場を知る事が可能です。
切手の価格は、コレクターの人数や入手性・収集家にどれくらい行き渡っているかにより大きく価格が左右されます。外国切手は流通量が多すぎることから、既に買取価格が安くなっていますが中国切手と第二次世界大戦終戦前に発行された軍事切手は、歴史の古さと希少性から高額で取引されている切手が多く存在します。相場を知らずに売却してしまうと損をしてしまうことになるのです。

ネットを活用している買取店に査定依頼を出してみる

記念切手や珍しい切手の相場は、収集家の盛り上がり方により売買価格が上下しやすくなります。中国切手は経済成長に伴い収集家が増えたことによる高値が続いてる状況となり、軍事切手は希少性の高さと相続に伴い切手買取市場に出回る切手が増えていることから再度人気が出てきています。
非常に高額価格が設定されている希少切手については、実際にほとんど流通していないこともあります。しかし、相続により受け継いだ人にとって遺品整理として出てくる切手は希少切手を市場に流通させるキッカケとなり、再度注目されて相場価格が上がることもあるのです。実際に入手出来るとなれば、収集家は価格を上乗せしてでも購入意思を示すために相場が大きく動くことになります。切手を売却したいタイミングの相場を正確に把握することが切手を高く売るためのコツとなるのです。

© Copyright Print Your Postage. All Rights Reserved.